Manufacturing

生産用機械組立事業

ホーム > 生産用機械組立事業

Manufacturing

設計から試作までワンストップで対応ができる!ものづくりの価値を高めていくための提案力と高品質を出すために培ってきた経験を活かして!

有限会社玉木製作所は、京都府を拠点に、生産用機械組立事業を行なっております。聞きなれない言葉により、事業内容がわかりにくい事もありますが、産業用機器の製品開発における設計図作成から部品加工、検品、試作を行なっております。ワンストップ対応により、お客様の負担を低減し、より良い製品を作り上げることで、お客様に喜んでいただけるように精進しております。

One Stop Service

機械の設計から部品加工、検査・組立、試作をワンストップで受注します。
お客様の負担低減かつ高品質な製品を提供する会社を目指す!

01

機械設計

主に、分析計測機械などを扱っております。その中で、お客様のアイデアやイメージの段階から携わらせていただいております。アイデア・イメージを具現化するために、機構技術者などと連携をして、回路・基板パターン設計、制御設計を行い、量産前のプロトタイプ試作を行うための図面などの作成を行います。

02

部品加工

設計士が作成した完成図面に基づいて、部品加工を行います。グループ会社などからの協力の元、金属類の切断、穴あけ、曲げ加工、表面加工をしていきます。完成納期を遵守するために、工程管理を行い、業者間と密に連携を取り、部品を製造していきます。

03

検査・組立

金属部品類などを品質チェックするために、検査器具で行います。また部品加工したものを組み立てていき、完成した製品をガスクロマトグラフィー、熱分析装置などで確かめます。

04

機械試作

実際に完成したプロトタイプ試作の動作確認などを行なっていき、問題がないかなどのチェックを行います。問題なく試作が終われば、本製品を量産していくために、製造マニュアルを作成し、量産化できる体制に整えていきます。

Genre

分析装置機器類

自動車機器類

梱包資材機器類

歯科機器類

化学機器類

セキュリティー機器

Flow

はんだ付け

はんだ付けとは、電子機器の基盤に部品を取り付ける作業です。電子機器の組み立て上で重要な工程のため、作業には正確さが求められます。電子機器の中に組み込まれる基盤のはんだ付けは、製品の完成後に品質チェックができない工程のため、はんだ付け作業者の技術の高さは、電子機器の性能にとって非常に重要しています。

マイクロメーター

加工部品の直径など検品作業の際に、細かいサイズを測定し、数値に問題がないか、品質が保たれているかの確認を細かく行なっていきます。

Contact Us

お問い合わせはこちら

ページの先頭へ